アジアカップ 対イラン戦

久々に代表戦で白熱して均衡してて面白い試合が見れました^^

アジアカップの準決勝、対イラン戦は3対0と勝ちました!!
3点と結果だけみると完勝みたいに思えるけど、試合内容はすごく均衡してて面白かったです。最初の日本のミスによる危ないシーンも自分で招いたGK権田がセーブしてくれてなんとか失点せずに済みました。あれが決めれられたら日本はかなりしんどかったとおもいます。

前半は0対0のまま折り返して、後半に試合が動きました。
ペナルティー付近で南野仕掛けて転んだとき、付近のイラン選手がみな足を止めてしまいました。そんなときでも南野は起き上がりすぐにボールを拾いに行って、すぐさまクロスを入れるとドンピシャで大迫の頭にあってゴーーーーール!!

この1点は大きかったですね!!すごく欲しかった先制点でした^^
その後はPKで大迫が決めて、原口のダメ押しの3点目で試合終了~準決勝まで無失点だったイランに3得点とすばらしい試合でした。

日本はみな集中してて動きもよく後半になっても動きが落ちずに得点できたのがよかったですね^^
次の決勝、ここまで来たら優勝しかないですね!!