カタールに完敗

カタール、めっちゃいいチームでした。。。
アジアカップ決勝、対カタールは1対3で完敗でした・・・

準決勝のイラン戦とは違って、前半から日本の動きがイマイチ・・・カタールも決勝まで無失点と鉄壁なDFラインで5バックに完全に日本らしい攻撃ができませんでした。ぜんぜんつながらなかったし・・・

そんな前半の12分にカタール19番にオーバーヘッドで先制点を許してしまいました・・・当りこそそんなに良くなかったけど、飛んだコースが絶妙でゴールを許してしまいました。

でも、問題はその後の2失点目でしたね。。。前半27分にカタール6番に見事なミドルを決められてしまいました。ボラントとディフェンダーの間で簡単に打たせてしまいました。この2点目がかなり大きかったと思います。

前半はそのまま日本はいいところなく0対2で折り返し、後半は早々から日本が仕掛けていきました。
そして、後半の24分に南野がアジアカップ初ゴール!!こっから日本にいい流れが来てましたが、後半38分に吉田のハンドでPK・・・VRになったらほぼ確定っすね。。。いい流れだったのにPKで3失点目を奪われ終了となりました。

南野のゴールは素晴らしかったけど、ちょっと反撃が遅かったですね。あとは吉田のハンドは不運だったけど、準決勝のイラン戦でもらったハンドによるPKを考えると仕方ない判定だったと思います。このアジアカップでみると吉田はちょっとイマイチなプレーが多かったように思いました。相方の冨安がすごく良いプレーをしていただけに余計にミスが目立ってたし、中途半端なプレーが多かったです。

あとは、カタールはすごくいいチームでしたねー決勝まで無失点できただけあってディフェンスはしっかりしてたし、攻撃もいろんなバリエーションあって完敗でした。日本もカタールの2点目のようなミドルからどんどん打てる選手がいないと、大迫に当てるだけの攻撃じゃーすぐに潰されてしまいますね。

今年はコパアメリカもあるし、日本代表にはこの敗戦からまた一段と強くなってもらいたいです!!