救急車で搬送

娘がシールを飲み込んでしまったみたいで、ものすごい泣いて嘔吐したいような咳込み方をして辛そうだったので救急車を呼びました。

結果的には、喉にもシールは見当たらず、救急車がついたときには少し落ち着いてたので、病院について診察してもらってるときも落ち着いて見てもらえました。

はじめて救急車に乗ったんですが、車内ではいろいろ診断してから病院へ向かいました。
子供の誤飲は多いみたいで、特にボタン電池は気をつけないといけないと言われました。飲み込んでしまうと、電池の影響で胃に穴が空いてしまう恐れがあるみたいです。

最近は、娘も行動範囲が広がり、高いところのモノも登ってとったりしてしまうので、誤飲には気をつけるようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です